あら瓦版 (大月たけひろ)

国民民主党 荒川区議会の活動について

2024-01-01から1年間の記事一覧

【私的視察】黒部ダム②

お元気ですか?荒川区議の大月です。 黒部ダムに着き、お昼は、ダムカレーなるモノを食べてみました。辛めで美味しかったです。一応、カレーがダムを見立たてたものでした。 黒部ダムカレー 実際にダムに到着すると、天候はあいにくの曇りでしたが、それでも…

【私的視察】黒部ダム①

お元気ですか?荒川区議の大月です。 今回は、休日を利用して以前から気になっていた黒部ダムに行ってきました。黒部ダムと言えば、巨大な放水が有名ですが、放水自体は、期間が限られていて、放水のタイミングでの訪問でした。 黒部ダム 長野駅から高速バス…

【視察】グリーハイム荒川(介護施設) 荒川区議会

お元気ですか?荒川区議の大月です。 先日、荒川区にあるグリーハイムの福祉・区民生活委員会にて視察に行ってきました。グリーハイムは30年以上の歴史を持つ建物で、さまざまな不具合が出ているため、改修が予定されています。 グリーハイムの外観 まず、建…

【起業⑦】起業での人・モノ・金

こんにちは、荒川区議の大月です。(⑥の続きです) 起業では「人・モノ・金」をどうするのかが一番気になります。特に学生だと、人はともかく、事務所などの場所はどうするのか、資金調達はどうするのか、企業で働いていたので気になります。 イメージ(写真…

【起業⑥】今時の学生の就活は、起業もありなんですね!(バブル世代からは羨ましい)

こんにちは、荒川区議の大月です。 日本では経済停滞30年と言われ、その原因の一つが、日本産業のイノベーションが出来ていないと言われています。伝統的な日本の組織では、成功事例を大切にして、その事例を元に上意下達、年功序列、補助金頼み云々では、組…

【起業:Mopi②】実際の自動運転

お元気ですか?荒川区議の大月です。自動運転の続きです。 先日、富士重工アイサイトのプロジェクトX(NHK)を観ました。ブレーキを掛けるだけでも、20年近くの壮絶な開発物語がありました。衝突被害軽減ブレーキが新車は義務づけられましたが、これからは、…

【起業:Mopi】サンフランシスコのタクシーは自動運転、日本は?

お元気ですか?荒川区議の大月です。 自動運転車(Mopi社の許可を得ています) 今回は、スタートアップ企業の自動運転についてです。私自身、自動運転については詳しい訳ではないのですが、自動運転のスタートアップ企業であるMopi社の高田さんのお話を聞く…

【予特】荒川区のスタートアップ(起業)支援③

お元気ですか?荒川区議の大月です。少し、時間が経ちましたが、スタートアップです。 そこで、荒川区では起業に纏わる、創業支援(相談窓口・資金調達・事務所補助・育成アドバイス等)を実施しています。 創業の相談 起業はしたいと思っても「起業への道」…

【日経】政治不信を超えて若者に良質な情報の提供を(金子智樹・東北大学准教授)

お元気ですか?荒川区議の大月です。 皆さんは最近の政治に対してどのような印象を持っているでしょうか。いいイメージを持っている方は少数派だとは思いますが、若者の政治意識についてです。先日、日本経済新聞に掲載された金子智樹・東北大学准教授の記事…

【荒川区議会:少子化対策③】ファミリーサポートの活用

お元気ですか?荒川区議の大月です。 「人口ビジョン2100」では「共同養育社会」を提言しています。母親一人が子育てを担うのでなく、父親はもちろん家族や地域が共同で参加すること定義しています。 「オランウータンの子育てを反面教師に!?」でも記…

【荒川区議会:少子化対策②】民間機関「人口戦略会議」が「人口ビジョン2100」

お元気ですか?荒川区議の大月です。 少し(?)間が空きましたが、少子化問題です。 人口減少 首相官邸では2024年4月に「次元の異なる少子化対策の実現に向けて」と政策をだしています。(以下異次元少子化対策とします)また、少々物議を醸している、民間…

【予特】荒川区のスタートアップ(起業)支援②

荒川区のスタートアップ(起業)支援

【予特】荒川区のスタートアップ(起業)支援①

お元気ですか?荒川区議の大月です。 写真ACより 日本は、30年間経済停滞をしてきました。なぜでしょうか? 民間企業のリソース(人・モノ・金)が豊富にあるのは、大企業でした。オーナー企業でない限り、大企業の経営者は、組織で勝ち抜いた、優秀な人材で…

【荒川区議会:少子化対策①】オランウータンの子育てを反面教師に!?

お元気ですか?荒川区議の大月です。 今日は、私たちの社会に根付いた子育ての在り方について、少し考えてみたいと思います。NPO法人日本オランウータン・リサーチ理事の久世さんによると、オランウータンの社会では、母親が一人で子どもを育てる「ワンオペ…

【荒川区視察④】台湾高雄市議会訪問

お元気ですか?荒川区議の大月です。 視察で台湾を訪れた際に、高雄市議会の建物も見学させていただきました。 市議会の建物 役所とは別に立派な建物があり、中には美術品まで展示されていました。もしかするとゴーギャンの絵画(写真を撮るのを忘れました)…

【質問】荒川区政レポートについての質問に対する回答

お元気ですか。荒川区議の大月です。 事務所のさくら 事務所(シェアですが)の前のさくら(?)が咲いておりましたので、記事とは関係ありませんが掲載させていただきます。 ところで、区政レポート「あらかわら版」を発行させていただいておりますが、質問…

【荒川区視察③】台湾高雄市ライトレールについて

お元気ですか?荒川区議の大月です。少し続きますが、台湾の視察第3弾です。 ライトレール 高雄市のライトレールを視察して参りました。正式には高雄捷運環状軽軌と呼ばれるそうで、2017年9月に一部開通したそうです。この路面電車は、高雄市中心部を環状に…

【荒川区視察②】台湾国立高雄について

国立高雄大学(National University of Kaohsiung)は、高雄にある2000年に設立された、比較的新しい大学です。台湾南北の高等教育バランスを調整し、産業政策の一環として設立されたそうです。教授陣の平均年齢は約48歳で、最新の教育・研究設備を備えてい…

【荒川区視察】台湾高雄市図書館

お元気ですか?国民民主党荒川区議の大月です。 先日、台湾の高雄市に視察に行って参りました。 高雄市は台湾の南部に位置し、交易港として栄えた歴史を持ち、現在も台湾第二の都市として経済・文化・観光の中心地のひとつです。高雄港は古くから貿易拠点と…

【荒川区】あらかわ遊園のXR体験プレビューイベント

お元気ですか?荒川区議の大月です。 あらかわ遊園で開催されるXR体験プレビューイベント「光のクジラと空の遊園地」に参加して参りました。 XRイベント XRとは、現実と仮想空間を融合する技術のことで、最近では様々な分野で活用されています。 先日、…

【荒川区視察】「大阪くらしの今昔館博物館」で江戸時代の世界へ!でも、一番は素晴らしかったのは?

江戸時代の大阪の町並みを再現した博物館「大阪くらしの今昔館」を視察したことを報告する記事。博物館の規模や展示物、空の演出などに感動し、日本人の知恵や技術に敬服したと述べる。また、ボランティアの方の熱心さにも触れる。

【日経】「共育てモデル」で未来を切り拓く - 日本の人口減少を乗り越える道(ハーバード大教授メアリー・ブリントン氏)

みなさん、お元気ですか?荒川区議の大月です。 気になった記事が日経新聞にありましたので、ご紹介します。 日本の人口減少が深刻なペースで進んでいます。ハーバード大学の教授が原因は「2つの岩盤」といい、新たなモデルとして「共育てモデル」を提案して…

【日本経済】国民民主党総支部長の大くま利昭さんとのシンポジウムについて②(荒川区議参加)

金利を上げることは難しいので、経済浮上は貿易収支を黒字化

【日経:人口戦略会議②】「人口8000万人」は、日本(荒川区も)の未来を変えるのか?

みなさん、お元気ですか?荒川区議の大月です。 人口戦略会議では、お金の出し手である民間企業の日本製鉄の三村明夫名誉会長からの提言には意味があると思います。 また、私は今まで少しでも日本の人口が減らないようにという発想でしたが、人口戦略会議で…

【日本経済】国民民主党総支部長の大くま利昭さんとのシンポジウムに荒川区議が参加しました①

みなさん、お元気ですか?荒川区議の大月です。 3ゼロ政治(政治献金ゼロ、政治資金パーティゼロ、利権ゼロ)を標榜する​国民民主党の大くま利昭さんの第1回日本経済シンポジウムに、先週末参加しました。 大くまさんは現在東京都第12区(北区及び板橋区…

【日経:人口戦略会議①】「人口8000万人」は、日本(荒川区も)の未来を変える希望の光か?

みなさん、お元気ですか?荒川区議の大月です。 政治家はどうしても、選挙のことを考えてしまい、人口減少対策は抜本的な政策ではなく、やった感だけをだす取り繕いの政策が多く、後手後手で、結果として少子化対策の成果が出ていないのが現実と思います。今…

成人式ではなく「二十歳の集い」(成年年齢18歳)に参加して参りました。

みなさん、おげんきすか? 荒川区議の大月です。 先日、ご紹介した荒川区の「新年祝賀会」では比較的ご高齢の方が多かったですが、同じくサンパール荒川にて実施された「二十歳の集い」では、うって変わり、若々しさを感じました。(当たり前ですが、、、) …

【日経】古き良き昭和99年、呪縛から解き放し日本そして荒川区の経済を若返らせよう④

みなさん、おげんきすか?荒川区議の大月です。続きです。 未来への市場デザイン ボーゲル教授が提唱する「市場デザイン」は日本経済の再生には必須です。市場デザインとは、市場のルールや制度を設計することで、市場の効率性や公平性を高めることです。 労…

荒川区の新年祝賀会に出席して参りました。

令和6年1月1日能登半島地震で亡くなられた方にお悔やみを申し上げるとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また、能登半島に物資を届けるための海上保安庁の航空機と、日本航空の飛行機事故で亡くなられた乗務員の方にもお悔やみ申し上げ…

【日経】古き良き昭和99年、呪縛から解き放し日本そして荒川区の経済を若返らせよう③

みなさん、おげんきですか?荒川区議の大月です。ジャパン・アズ・ナンバーワンを書いた方の息子さんである、カリフォルニア大バークレー校のスティーブン・ボーゲル教授が日本についてコメントしています。 日本の富士山(写真AC) ボーゲル教授は、日本…